スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4-3-3の特徴 

4-3-3についてです。

最初に言っておきたいことがこの記事はあくまでも僕の考えです。
やはり僕と皆さんのウイイレの感覚というものは違うはず。
だから「crowさんはこんな風に考えているんだ!」ぐらいの気持ちで、つまり参考程度に見てもらいたいです。
また、僕は4-3-3を使った事がほとんどありませんのであまり役に立たないかもしれませんw(←すみません(汗)
では本題にいってみよう!

たぶんこのフォーメーションはオンをやっている人の中で一番多い(人気)フォメだと思います。まず長所と短所を挙げますねw

〇長所
・カウンターが速い。
・サイド突破がしやすい。
・初心者でも扱いやすい。

〇短所
・中盤でボールがあまり回せない。
・サイドバックorボランチが攻撃参加してしまうとピンチになりやすい。
・ミドルが打ちにくいし、打たれやすい。
・単調な攻撃になりやすい。


まだまだ細かく言えばたくさんありますがこんな所です。
上記の長所を生かしたり、短所を無くすのは中盤の構成にかかっていると思います。
例えば2DH、1OHの場合なら守備がしっかりするので崩されにくくなるし、ミドルを打つスペースをあまりあたえないし、打つ選手にしっかりあたれる。1対1の局面も少なくなるので失点はあまりしないはずです。でもオフェンス面ではミドルが打ちずらっかたりするので得点は減りますよね?
逆に1DH、2OHの場合ならミドルを打つ場面を作りやすいので得点はかなり増えるはず。オフェンス面に関してはこのフォメは言うことなしですよね?
でもディフェンス面についてはどうかというとかなり心配です。ミドルを打たれるわ、1対1の局面が多くなるので1人抜かれるとすぐにピンチになるわで大変。かといって□プレスで人数を増やしてもディフェンスの人数がもともと少ないためにスペースができてしまう......。

2つの中盤の構成を例で挙げましたが、まだまだバリエーションはたくさんあります。
要するに、得点よりも失点を優先するか、または失点よりも得点を優先するかです。
簡単に言うと、リスクを高くするか、高くしないかです。
相手のフォメによって変えてもいいし、自分のスタイルを貫き通してもいい。これはウイイレの1つの醍醐味だと思います。いろいろな性格の人がいるから対人戦はおもしろいんです。最後に僕の中のウイイレでの4-3-3の決まり事を挙げます。

・DF4人は攻撃参加させない。
・DHは最低1人入れ、攻撃参加させない。
・攻めるポイントはサイドから。
(3トップの人は中への意識が高い人が多すぎです)

自分のやりたいサッカーが確立していない人、
勝ちたいけど勝てない人などはこの3つを守っていただければある程度は勝てると思います。

次は3-4-3についてですね。お楽しみあれ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gooverthetop.blog27.fc2.com/tb.php/28-3606c04c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。