スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やばい、はまるかも... 

今日、皆さん菊花賞(競馬)は見ましたか?
僕はあまりというか全くといっていいほど競馬は知りませんし、見ません。でもディープインパクトという馬の名前はよく聞くので知っていました。

そして今日は知っている通り無敗での3冠を挑戦する日。僕はここ最近ディープインパクトの特集をテレビでよくやっていたのでレースを見ようと前から決めていました。

14時35分になりテレビをつけた。まだレースが始まらないと知っていたがなぜかすごく緊張していた。テレビに映るディープインパクトの軌跡的な映像を見て、再度この馬の凄さを目の当たりにしたんです。
そしてある程度時間が経ち、今日走る馬がぞくぞくとアップをし始める。僕は全ての馬をかなり真面目に見てたんです。この時気付いたことはディープインパクトの体は他の馬と比べて明らかに違っていたんです。なんかすごく綺麗な筋肉をしているなって感じたんです。そして少し時間が経った後レースは始まったんです。

まず注目していたのがスタート。ディープインパクトはいつもスタートを失敗する馬なんです。だから今日はどうなのかってまずはそこばかり注目してました。

レースが開始され、ディープインパクトが今までにないぐらい綺麗なスタートを切った。普通は「スタートが上手くいったから今日は大丈夫っ!」って思うのが筋。でも僕は今までとは違うスタートを切った事で、「今日のディープインパクトはなんかいつもと違うんじゃないのか?、今日は勝てるのか?」なんて事を思ったわけですよ。
スタート失敗→圧勝が今までのレースだったのですが今回はスタート成功→敗北になるんじゃないかと心配になりました。

レース序盤はシャドウゲイトとアドマイヤジャパンがレースを引っ張ってました。ディープインパクトは真ん中あたり。
レース中盤でもこの2頭がトップ。差は10馬身差ぐらいあったと思います。
レース終盤で鞭を入れるわけですが、その前に「おいおい、この距離差で本当に追いつくのか?」なんてテレビの前でしゃべってました(恥 残り400mぐらいから直線なんですが、ディープインパクトは外から猛烈な追い上げをしてました。この姿を見ていたらすごく身震いし、鳥肌がかなり立ちました。残り300m、200mとなっていき、差がどんどん縮まっていくのが目に見えた。残り100mぐらいで並び、そしてトップに立ち、ゴール。過去に一頭しかいない無敗の三冠を達成。歴史的な瞬間を目の当たりにしたわけですよ。武豊さんも言っていたのですが感無量でした。

最終的な差は2馬身ぐらいの差。実況の人は楽勝でした的な発言をしてましたがはらはらのレース内容だったと僕は思います。(これが素人の見る目かなw) でも僕的にはこのはらはら感がたまらなかった。競馬の魅力に、馬の魅力に虜にされちゃいました(笑 お金を賭けようとは思いませんが競馬に、馬にはまりそうです...。
スポンサーサイト

コメント

pekoさん>
北海道まで行くなんてかなりの馬好きですねw
競馬場には行った事がないのですが行きたい!!って思っておりますよ。
なんか競馬に燃えてきた~w

ちなみに僕は中学から競馬をやってますw
やってる?
見てるにしとこう(笑)
高校の夏休みに、北海道の牧場にアルバイトにいくぐらい馬が大好きです!

ダビスタやギャロップレーサーなんかもはまりましたねぇ!
血統なんかも結構勉強したり、京都競馬場にはよくいきましたよ!
競馬場いったことあります?
G1はすごいっすよ!!
いやまじすごいっす!
とくにファンファーレのときの手拍子と最後のゴール前の熱狂はすごい気持ちになります!!

って、競馬とサッカーと麻雀のことになると
熱く語りだすpekoでした。

失礼しましたw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

猪虎さん>
初めましてですwコメントありがとうございますね。
僕はまず思い入れの馬をつくりますね。浪漫かぁ~、やっぱ競馬って最高だ!!!
これから猪虎さんのところにも遊びにいきますね。

お初です。

ども、初めまして。
Pekoさんのとこから来ました。
競馬は馬券を買う買わない関係なく、浪漫がありますからね~w思い入れの馬を応援するのは楽しいもんですよねw
私の一番思い入れがあった馬はグラスワンダーでしたね。

私もたまにですが、ウイイレを取上げてるので、時間が出来たら遊びに来て見てください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gooverthetop.blog27.fc2.com/tb.php/29-23840adf

‘1冠馬’ミスターシービーを見て逝った寺山修司が三冠馬ディー...

ボクは自分の職業をきかれると、寺山修司と答えていた訳だけど、それはそれで自分が自分であるためには、みんなにはわからないような葛藤があった訳で・・・ボクが初めて短歌を作ったり、その後も、色々な実験的な試みをしたりする訳だけど、そこでいつも考えたのが、どれ..
  • [2005/10/24]
  • URL |
  • なりぽん@厭離庵 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。