スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経由ワンツー 

今回は経由ワンツーについて。
ところで、経由ワンツーとはいったいなんなのか・・・・・・・・・・実はこれ僕と友人でつけた名前なんです。

ワンツーの場合は一般的には2人だけでパス交換するのですが、
経由ワンツーでは3人、もしくは4人、多い時は5人でパス交換するワンツーのことをいう。
要するに、普通のワンツーでは走った選手にすぐにボールを返さないと
ディフェンダーが寄ってきてカットされる、あるいはボールを戻さないといけない状態になる。
なので走る距離が少ないので完璧なフリーの状態がなかなか作りにくい。
しかし、経由ワンツーでは走らせた選手にすぐにボールを返さずに、
違う選手にボールを経由してから走っている選手に返すのでよりフリーな状況ができるんですね。
これを経由ワンツーと言うんです!実際のサッカーでは3人目の動きとかって言うのかな?w
まぁ言い方、呼び名は何でもいいとして、これはまじで使えます!!
これが僕がパスで崩す一番重要視しているものなんです。

ここで経由ワンツーをやるにあたってのポイントをいくつか挙げますね。

①イメージを膨らませる。
②慣れる。


①のイメージを膨らませるについてですが、
これは本当に大事でして、どんな風にやれば崩れるかなぁーとか、
どうやれば走った選手を巧く隠しながらラストパスを出せるのかぁーとかをいつも考えながらやってみてください。
こうやっていつも考える事により、とっさの判断でも多くのパターンが生まれるようになります。

②の慣れなのですが、これに関して言えば、初めから巧くいくはずがないんです。
巧くいかないからこそ、練習など何回も同じ事を繰り返しをして、慣れて初めて使えるものになります。
また、何回もやっているうちに良いイメージが膨らんだりもしますので、めげずにトレ実践なので慣れてみてください。

↓に動画を載せます。
いずれも、ラストにシュートを打つ選手はその前に経由ワンツーにより完璧にノーマークな状態になっています。
なので見る際には左側はパウレタ、右側はコスティーニャに注目して見て下さい。
それにしてもシュートが入っていないのが痛いですね(泣)


最後に、ちょっと話しが飛んでしまいますが、パスで崩す際に、バックラインの選手に戻す事があります。
バックラインに戻す際には絶対にパス&ゴーはしない方がいいと思います。
なぜかというと、選手がそこで走ってしまうと、バックラインからパスを出す時に、一つパスコースが遠くに、または無くなる可能性があるからです。
こうなってしまうとパスカットから失点っていうパターンが浮上してきますので、これには注意してください。

スポンサーサイト

コメント

サイド!ですね。
がんがん狙ってみます。

相手は☆3のCPUなんですが・・・
勝てない自分が悲しい・・・

Pekoさん曰く、とにかくやりまくる時期だそうですので、
夜な夜ながんばってみます。

最後だけ読むと微妙な内容だなぁ・・・

ではでは。

ヘイポーさん>

どもども~wこんにちわww
相互リンクありがとうございます。
あと、記事ですがじゃんじゃん使ってくださいw
本当にありがとうございます!!

kaagさん>

こんにちわ~w

>うまい人は、こういうことをしながら数的優位を作るんですね。
>自分の場合は回してる間に、がっちりゴール前固められることがほとんどで、
>どうやってDFを散らそうか、いつも悩んでます。
がっちり固められた場合はまずはサイドから崩すのが鉄則だと
僕は思っています。
サイドは中央とは違って崩しやすいですしねw
カットからカウンターっていうのも少ないのでまずはサイドを。
その後にサイドに意識がいったら中央みたいに・・・かけひき?が
大事だと思います!頑張ってくださいねっ!!

どうもはじめまし…久しぶりかな?
まぁいいや。

いきなりですが、相互リンクお願いします。

兵法蹴球戦記http://heiposyukyusenki.blog54.fc2.com/です。
よろしくお願いします。

それと、この記事勝手にパク…使わせてもらってます。すみません。

はじめまして!

pekoさんのブログからいざなわれてやってまいりました。

やはり、うまい人は、こういうことをしながら数的優位を作るんですね。
自分の場合は回してる間に、がっちりゴール前固められることがほとんどで、どうやってDFを散らそうか、いつも悩んでます。

ワンツーほとんど使えないので、よく練習してみようと思います。

ではでは。

Yukiさんへ

>トライアングルパスですねw
うぅ~、知らなかったwサッカー初心者です・・・ハイ(泣)

>サッカーの基本的な戦術ですので、これを応用しての攻撃は自分もよくやりますw
ですよね。
これをやるとかなり応用でいろんなパターンが出てくるのでおもいろい!

>一応仮の設定はすべて終わらせれたので、ブログ更新を行うつもりですw
おぉー、そうですかぁ。めっちゃ楽しみにしてますよー^^
時間ができ次第、訪問させてもらいまーす。

MR.LITTLEさんへ

>経由ワンツー!いいですね~!今度練習してみたいと思います!
どんどんやってみてください!
練習すればするほど、上達していくので、まだやってないのなら、
ウイイレのレベルがかなり上がるはずですよん!!

>・・・悲しいかな・・・頻繁にやってます;;超走ってます。はい。
えぇーっブログではやっちゃいけないように言ってますが、
フォメ次第ではやってもいいと思いますし、
失点がないようならじゃんじゃんやってもかまわないかとw

参考になれば幸いですw

koさんへ

意識するのとしないのとでは全然違いますからね。
意識してやると瞬時にでもいいパターンが思い浮かびますので、
練習してみてくだされ。
いっつもコメントありがとうございますm(_ _)m

たかとさんへ

初パピコあざーすw

>でも不思議なことに、パス回しがキレイにいくとそれで満足しちゃって
>点が入りませんw
それすごーく分かります。なんか僕もよくそれはあって・・・
そんな自分にかな~り腹が立ちます!!

>crowさんの動画をこっそり見て得点力向上をもくろんでおります。
>今度は是非実際にお手合わせをば!
どんどんぱくってくださいw
そして対戦する時に僕に何か教えてくださいw
お願いしますm(_ _)mその時を楽しみにしてますw

M777さんへ

>もっとドリブルがうまくいけばいろんな組み合わせも出来るのですが…
ですよね。
僕くも巧い事ドリブルと組み合わせて使いたいのですが、
パスに意識しすぎるせいか、ドリの方は全くです・・・ハイ。

>crowさんみたいにはうまくいきませんけどね…
僕はまだまだっすよ(泣)もっとうまくなりたーい^^

今度まじで対戦しましょう!!楽しみにしてます。

pekoさんへ

>僕はトライアングルワンツーって言ってます。
なぬ・・・上でもYukiさんがおっしゃってますが、
サッカー用語でトライアングルワンツーと言うのか・・・
サッカー初心者ってことがばれるww

>僕の場合ワンツーで走らせた選手を常に意識してるので、
>結果的に良い形になるという場合が多いですね。
何も思い浮かばない時は、僕も走らせた選手を意識してますねw
なんかそうするといい形になるんですよねw
ってpekoさんと同じ事を言ってしまったww
でもこれはまじで分かります!

>crowさんが仰るリスクはあるのですが、
>SHとSBでのワンツーとかいい感じに決まる場合もあるので。
うんうん。
これはやっぱり人それぞれのフォメにもよるかなぁーって
記事を書いてから思っちゃいましたw

>CBからのワンツーです。
おぉ~、これは僕は最近封印してましたw
なんか前にカットされまくって封印しちゃったww
これがカットされるのは僕のパスミスからなんで僕の腕が足りないだけ。
復活させて、もう一度やってみようかぁー!?w

あぁトライアングルパスですねwサッカーの基本的な戦術ですので、これを応用しての攻撃は自分もよくやりますw攻撃人数をかけたいときは後ろから走らせ、カウンターの場合は前へ前へパスをやりその後走らせるなどはよくやりますw

ps一応仮の設定はすべて終わらせれたので、ブログ更新を行うつもりですw

こんにちわ~!
経由ワンツー!いいですね~!今度練習してみたいと思います!

>バックラインに戻す際には絶対にパス&ゴーはしない方がいいと思います

・・・悲しいかな・・・頻繁にやってます;;超走ってます。はい。
最終ラインで、ぽつ~んってなって無理矢理フライスル出さなければいけないむちゃな状況を・・・自分で作ってました;;
ありがとーございます!!勉強になりました^^ノシ

おはようございます。
 左側のはよくわからなかったけど、右側の見たらわかりました。
 そういえばこの前の対戦の時に使ってらっしゃいましたね。
 自分は結果としてそうなってる時はありますが、意識して使った事は無いですというか、使えませんw
 練習しよっと!
 ではでは

ども!もしかしたら初パピコ!?

経由ワンツーいいですねー。
僕もやるように心がけてはいますよ~。
でも不思議なことに、パス回しがキレイにいくとそれで満足しちゃって
点が入りませんw
というわけで、
crowさんの動画をこっそり見て得点力向上をもくろんでおります。
今度は是非実際にお手合わせをば!

ではでは。

どうもM777です!
自分も最近よく使う形ですね!
日本でのカウンターの時はほとんどDFに追いつかれちゃいますのでこれをつかってフリーの人をつくってミドルシュート!!って感じです。
もっとドリブルがうまくいけばいろんな組み合わせも出来るのですが…
crowさんみたいにはうまくいきませんけどね…

今度対戦しましょうね!では

経由ワンツー!使えますね!
僕はトライアングルワンツーって言ってます。

かなり使用頻度高いですw
僕の場合ワンツーで走らせた選手を常に意識してるので、
結果的に良い形になるという場合が多いですね。

それと、バックラインに戻すときのパス&ゴーですが
たまに使います。
勿論、crowさんが仰るリスクはあるのですが、
SHとSBでのワンツーとかいい感じに決まる場合もあるので。

それと、最近はまってるのが、
CBからのワンツーです。
かなり危ないですが、スペースがあるので
落ち着いてやるとほとんどとられませんし、
それによって中盤での数的有利ができて
面白い展開になったりもします。

流れを変えたい時とかに、一度お試しあれw

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gooverthetop.blog27.fc2.com/tb.php/70-49c6fa2e

トライアングルパス

今回はサッカーにおける基本的な味方の動きを要求するトライアングルパスについて書きたいと思います。まずトライアングルパスとはどんなものなのか?トライアングルパスは基本的にボールを持っている選手から見て前方に1人横に1人いることによりパスの選択肢を常....
  • [2006/03/20]
  • URL |
  • Sexy Footballに憧れて・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。